【ママの本音】実際にもらって嬉しかった3人目の出産祝い10選!

子育て

身近な人の出産報告を受けると、お祝いを渡したいけど何をあげたら良いのかな?と悩むことはありませんか?

特に、3人目の出産の場合、必要なものはすでに揃っているかもしれませんよね…。

この記事では、4歳、3歳、0歳の3人の子どもを出産し、育てているママが、3人目の出産祝いで実際にもらって嬉しかったものを紹介します。

出産祝いを贈るときの参考になると嬉しいです^^

スポンサーリンク

3人目の出産祝い、どんなものが喜ばれる?

3人目ともなると、すでに揃っている育児グッズや、まだ使えるおさがりなどもたくさんあるかもしれませんよね。

そこで3人目の出産祝いには、毎日使う消耗品や記念になるもの、ママへ向けてのプレゼントがオススメです。

また、なかなか親が自分達では買わないようなブランドもののちょっといいものも喜ばれますよ^^

\SNSで話題のキッズ&ベビー用品はこちら/ ネットショッピングするときに、monokaを経由するだけで
現金がキャッシュバックされるのでお得‼

消耗品

オムツやおしり拭き、ボディーソープなどは毎日たくさん使うものなので、いくらあっても困りません。

旦那くん
旦那くん

オムツを贈る場合、新生児サイズだとすぐにサイズアウトしてしまうので、Sサイズを選ぶと良いと思いますよ!

出産後は、子どものための出費が増えるため、消費量の多いものは特に魅力的です。

贈る相手の金銭的負担を減らすためにも役立ちますね。

\出産祝いに最適な可愛いおむつの贈り物♪/

また、産後の疲れた体を少しでも休めるように、手軽に食べられる美味しいレトルト食品などをプレゼントするのも喜ばれると思います。

毎日使う実用的なもの

タオルやガーゼなどは毎日何枚も使うものなので、たくさんもらっても嬉しいアイテムです。赤ちゃんに直接触れるタオルなどは、オーガニック素材のものを選ぶと喜ばれます。

オーガニックの出産祝い【Haruulala】

きょうだいでおそろいのもの

服や帽子など一緒に身につけられるものや食器などは、きょうだいの分もおそろいでプレゼントすると喜ばれます。

出産直後は上のお子さんも少なからず寂しい思いをしているかもしれないので、一緒に気にかけてもらえると嬉しいと思います。

ただし洋服の場合は、新生児の服はすぐに着られなくなるので、先を見越して少し大きめのサイズを選ぶとよいでしょう。

80cmのサイズを選ぶと、着られる期間が長いので良いと思います。

ママやパパへの労りのプレゼント、時短アイテム

出産や上のお子さんたちの育児で疲れがたまっている状態だと思うので、心休まるグッズや美味しいスイーツを贈るのも喜ばれると思います。

\贈り物に人気のスイーツ/

また、なかなか育児で時間の余裕がないママも多いと思うので、オールインワンのスキンケアクリームや、離乳食づくりに使える道具(ブレンダーなど)も良いと思います。

産後ママが使用したい美容液NO.1【エスプライムローション】

天然オリーブに美肌菌をプラス♪
濃密さらりな、うるるんジェル『OLIBIO オールインワン』

使い道を自分で選べるもの

出産祝いは品物を贈るべきでは?と思っている人もいるかもしれませんが、実は現金や商品券、ギフト券だと嬉しいのが本音です。

産後は子供のための出費が増えるので、経済的に助かります。

自分たちが本当に必要なものを必要な時に買い足せるので、ありがたいと思っているパパやママが多いのです。

スポンサーリンク

3人目の出産で実際にもらって嬉しかったもの 10選

では実際に私が出産祝いでもらって嬉しかったものを10個、ご紹介しますね!

おやすみたまご

赤ちゃん専用のビーズクッションです。

背骨のCカーブを保つことで赤ちゃんが心地よく自然な姿勢で眠れるようになります。授乳クッションとしても使えますよ。

我が家は子どもが3人いるので、寝かしつけをスムーズに行いたくて、お祝いにリクエストしました。

ぐっすり眠ってくれるようになり、とても重宝しています!

 

コニーの抱っこ紐

抱っこひもは1人目の時から使用していたものがありますが、友人などが使っており、とてもいいよと勧められたのがコニーの抱っこひもです。

新生児の時から使用でき、着脱簡単、寝かしつけに最適です♪

普通の抱っこ紐だと、寝ている赤ちゃんをおろすときにスムーズに外せず、せっかく寝かせたのに起きちゃった(泣)ということがありますが、コニーの抱っこひもは寝ている赤ちゃんを起こすことなくスムーズに置くことができますよ♪

マザーズバッグ

すでに持っていますが、1人目の時から使っているので結構ボロボロになっていて、買い替えを検討していたので、新しいマザーズバッグは嬉しかったです^^

ブレンダー

1人目の時は、「離乳食はできるだけ手作りで」と考えて手をかけていましたが、ブレンダーという便利なものを知り感動しました。

上の子ども達の食事の準備もあるので、できるだけ時短できるアイテムがあるととても助かりますよね^^

名前入りのバスタオル

バスタオルは毎日使うものなので、いただけるだけでも助かりますが、かわいいバスタオルに子どもの名前が入っているとその子だけの特別感もあって嬉しいです。

健診時などでもバスタオル持参となっているので、名前入りのバスタオルを持っていこうと思います。

可愛いブランドの洋服

3人目となると、着せる洋服はほとんどおさがり。

自分たちでわざわざブランド物の洋服を買うことはないので、ちょっと高めの可愛いブランドの洋服をいただけると、嬉しかったです^^

ファーストシューズ

2人目の時は、1人目のおさがりの靴を履かせていたのですが、靴はお外で履くものなのでさすがに汚れも目立ち、3人連続は履かせられません(^^;)

新しくて可愛いファーストシューズはありがたいです。歩けるようになるまでが待ち遠しいです。

おむつやおしりふき

おむつやおしり拭きは毎日たくさん使うので、いくらあっても困りません。

買いに行くのも荷物が増えてかさばりますし、とても助かります。

個人的には、このアカチャンホンポのおしりふきが1番好きです^^

高級スイーツ

毎日育児で疲れているので、自分ではなかなか買わないようなちょっとお高めの美味しいスイーツの贈り物もとっても嬉しかったです^^

授乳中はとってもお腹がすくので、ママのおやつにも嬉しいですね。

現金・商品券

やっぱりなんだかんだで、正直一番もらって嬉しいのは、現金や商品券でした。

自分達で好きなものを買えるし、赤ちゃんのものが足りている場合は、生活費に充てることもできるので助かります。

スポンサーリンク

人気のオススメプレゼント

出産経験のあるママ達に人気の、オススメのプレゼントは他にもありますよ♪

Amazonギフト券

Amazonギフト券は、様々なデザインがあり、包装もできるので、お祝いの気持ちを込めて選ぶことができます。また、出産後は買い物に出かけるのも大変なので、オンラインショップですぐに使用できるのも便利です。

カタログギフト

カタログギフトには赤ちゃん向けのアイテムや、ママのための育児を助けるグッズなど、幅広く掲載されているので、好みのものを選んでもらえるのでオススメです。

 

名入れギフト

名入れの絵本は、記念品にもなるので出産祝いとして人気です。物語の中に赤ちゃんの名前を入れることが出来るものもあります。名前が登場することで特別感も増し、親子のコミュニケーションツールにもなるのでオススメです。

ガーゼタオルやスタイも人気です。出産祝いの定番の贈り物だからこそ、一工夫加えた名前入りのバスタオルやスタイが喜ばれます。

赤ちゃんのお世話によく使われるものだからこそ、素材や品質もしっかり確認しましょう。

まとめ

今回は、3人目の出産祝いを贈る際のポイントや、私が実際にもらって嬉しかったものをご紹介しました。

  • オムツやおしり拭きなどの消耗品
  • タオルやガーゼなどの実用的なもの
  • きょうだいでお揃いのもの
  • スイーツなどママやパパへの労りを込めたもの
  • ママの負担を減らす時短グッズなど
  • 使い道が自由に選べる現金や商品券、カタログギフト

3人目ともなると、経済的な負担も大きくなるので、消費の激しい消耗品や実用的なものや、自由に使える現金や商品券などが喜ばれそうです^^

また、3人の育児に毎日奮闘中のママへのプレゼントも添えてあげると、疲れも癒されて嬉しいですね^^

きょうだいや仲の良い友人などは、贈る前に「欲しいものはないか」確認してみるのも良いと思いますよ^^

買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました